今思うとビビりますΣ(゚Д゚)

2023/01/25 まぐろ大将日誌
お刺身
こんにちは      
いつもありがとうございます    
         
川崎は JR南武線鹿島田駅下車 かしまだ駅前通商店街
海鮮丼専門店      
どんぶり屋まぐろ大将のまぐろバカ 店主の西潟です(^^)
         
今朝は昨夜からの気温の低下で路面の凍結なども
あるかと思いますので十分気を付けて下さい(^^)
         
また寒さが続きそうなので暖かくお過ごしくださいませ(^^)
         

さてブログは先週より

私の魚屋時代の事実をお伝えしてます(笑)

         
初めての店長(お店の責任者)として  
初めての年末を迎えました    
その前のとしは店長代理でしたので店長の指示とおり動いて
ましたが・・・・・      
今回は私が従業員全員(約50名)に指示を出し協力してもらう
立場になったので多少の不安はありましたが
結構ワンマンな私でしたが・・・・・  
みんな協力してくれました(笑)    
         
当時の魚屋の年末はかなりの忙しさで  
とんでもない売上になります(通常の約5倍)
単価が上がりますので当然ですが  
なのでその時を振り返るとその金額に恐ろしくなりますΣ(゚Д゚)
         
今のように元日は殆どのスーパーはお休みでしたので
お正月の食材は30日と31日で買い出しするため
特に30日はものすごいお客様の多さでごった返してました
         
商品を出すときにいつもは普通に出せたのに
年末は万歳状態に腕を上げて商品を持たないと
通路が通れないほどでしたΣ(゚Д゚)  
         
当時はそれがあたりまでした    
今はそんな光景あるのかは?ですが(^^)
         
なのでオープン前は出せるだけ商品を積み上げてないと
間に合わなくなるほどでしたΣ(゚Д゚)  
         
年末なのでおせちの食材に    
一番はまぐろのサクの販売    
白身魚特に真鯛のサクとかんぱちのサク
そしてぶりのサクにサーモンや甘えび  
年越しそばにブラックタイガーや大正えび
お正月用のタラバカニやズワイカニのスライス
冷凍の毛ガニ 一番は数の子でした  
         
築地の数の子の相場をほぼ決めていたのは当時の専務
でした 年末の築地の名物でもあった事は今考えると
凄い事でしたね      
         
なんと        
蒲田店は全店舗の中で売上は確か6位か7位くらいでした
         
年末は店舗近隣のビジネスホテルに宿泊しての仕事で
レジ〆が終わって駅ビルの金庫に金銭を保管して
それを見届けてから外食しホテルに帰り  
眠い目をこすり日報と来年の為の資料を簡単に作成して
         
夜は深夜1時過ぎまで朝は5時出勤と早く
約3日間は寝不足でしたが    
気が張っているので仕事が始まるといつものごとく
自然と体はついてきてました    
         
そんな年末を今は懐かしく思いますし  
大変貴重な経験をさせて頂いたと感謝しております
         
ほんと今思うと売上の大きさにびびります
一番店の売上は恐ろしい金額でしたΣ(゚Д゚)
今はそこまでいってないと思います・・・・・
         
いまから約26年前の事でした    
         
私は約2年この蒲田店で頑張りそしてまた
次なる試練が待ち受けてました  
         
では        
今日も平和で楽しい一日をお過ごしください(^_^)
         
楽しい食卓のひとときの幸せなお時間のお手伝いが出来れば
嬉しいです(^^♪      
         
         
鹿島田ランチ 鹿島田ランチテイクアウト 鹿島田海鮮

鹿島田テイクアウト 鹿島田海鮮ランチ 

鹿島田海鮮テイクアウト

鹿島田海鮮丼      
         
神奈川で 川崎で 鹿島田で 新川崎で  
マグロ丼 海鮮丼 にぎり寿司 お刺身盛合せ
天然本まぐろのサク 天然まぐろのサク 一つ一つが手造り
干し方にこだわる旨い干物 お取り寄せ お取り寄せグルメ
通販 ギフト 贈り物 ランチ ディナー テイクアウト
お持ち帰り 宅配 デリバリー UberEats MEUE 出前館
woltなど        
デリバリーサービスもどんぶり屋まぐろ大将へ(^_^)